BlueBar.gif

Vol.10 「3.11」

2011年3月11日、14時46分、宮城県沖を震源とするマグニチュード9.0の大地震が発生した。さらに、その後の大津波により沿岸地域の都市はほぼ壊滅状態となり、多くの尊い命が一瞬にして奪われた。発災後3週間になろうとしているが、いまだに正確な被災者の数さえ把握できていない、未曾有の大災害である。心よりお見舞い申し上げます。

さらに、福島県の原発が被災し、これも予断を許さない状況が続いている。まさに二重の大災害が発生しているのである。

いま、被災地では日本全国から救援隊や救援物資が集まってきており、徐々に復興に向けて動き始めている。一瞬にして愛する人を失い、全財産を失った人たちの悲しみは計り知れないが、それでも前に進み始めている日本人の粘り強さは世界から賞賛されている。また,世界各地から日本に向けて多くの援助が寄せられている。その救援隊に対して,被災者の方は,自宅が全壊しているにもかかわらず,「ありがとう。センベイくらいしかないんだけど・・・」と救援隊員に精一杯の感謝を示しているという。こんな凄い日本人を見て,世界は驚いている。

第2次世界大戦や毎年のように襲ってくる台風や阪神大震災などの災害にへこたれることなく,ここまで発展しつづけてきた日本人の底力を改めて見せつけられた思いであり,我々は世界に胸をはって「日本ってすごい!」と言える。

2011/04/04

実は3月11日は私の誕生日であり,この日もささやかながら家でパーティーをしてくれることになっていたのだが,今年は娘の中学卒業式も重なり,完全に私の誕生日は吹き飛んでしまった。

いままでは個人的にささやかな“3.11”でしかなかったが,これからは世界でも最大級の哀しみに打ち勝とうと戦いを始めた日本人の心意気と,それを包み込む世界中の人々の大きな愛の象徴としての“3.11”となった。

がんばろう!ニッポン!張り紙の画像