Vol.1「ミシマンピック」

BlueBar.gif

2011年6月17日

DSC04743.JPG厚生会では、職員の福利厚生と職員同士の親睦をはかるために、毎年6月にはボーリング大会、7月にはビアパーティ、そして11月には院内旅行といった行事を企画してきました。
本年度は、そろそろボーリングもマンネリか?という意見と、医療従事者って運動不足だよね、という極めて偏見に満ちた意見から、2011年6月17日〝第一回ミシマンピック〟と称した季節外れの運動会を開催しました。
近くの小学校のご好意で体育館を借り切ること2時間、20代から50代まで併せて60人強の職員の皆さんが、パン食い競争とラムネの一気飲みを盛り込んだ障害物競走、5人一組でのムカデ競争、玉入れ、そして最後は参加者全員によるチーム対抗リレーと合計4つの種目に興じました。
DSC04780.JPG小学校時代という遠い記憶を手繰り寄せながらの準備だったため、想定外の出来事も。
もつれる、こけるは当然ながら、みんな大きくなっていたため、あっという間に玉入れのかごが満タンになり、更にこんもりと月見団子のように盛り上がってしまったり(90秒は長かった)、ラムネのふたの開け方を知らない若者が多くて(ねじっている人が)手間取ったり、そんなに走れないんじゃという厚生会の思い込みから一人半周にしたリレーが、蓋を開けてみると思いのほか超スピードで、明らかに走り足りないという雰囲気が漂ったり(みんな若い!!)。
大騒ぎしている我々大人を覗いていたあの小学生たちは、一体どう思っていたのでしょう。
まだまだ一考の余地を残した運動会ではありましたが、少しでもみんなに楽しんでもらえるよう来年はもっとパワーアップします。

厚生会 F